ナカチャスノート

ちゃすによる様々な目標達成までの記録です。

MENU

【脱ペーパードライバーへの道②】教習1回目完了、12年ぶりだけど意外と運転できた

f:id:nakachas:20220315070909p:plain
こんにちはナカチャスです

先日いよいよペーパードライバー教習を受けてきました
まず1回目の教習を終えて思ったことは、思ってたより運転できてた

乗る前はガッチガチに緊張してたんですけどね

いざ運転してみるとハンドルの回し具合やアクセルとかブレーキの踏み加減は意外と体が覚えていました

タクシー移動のときに運転を見学したり、YOUTUBEで予習をしていたのも良かったのかもしれませんね!

以降は教習で教えてもらった事を復習していきます
(完全に自分用で申し訳ないです…あとでちゃんとイラストなどをつけて更新します)

乗るときに確認する基本(AT車

①まず座席に座ったらハンドルとの距離を調整

ハンドルを10時10分の角度で軽く握ったときと、上部分を持ったときに少し肘に余裕があるくらいに調整

②ミラーの調整

バックミラーは後ろのガラス全面が収まるように調整
サイドミラーは自分の車体が1/4見える位置に
上下は空と地面が4:6くらいの割合になるように

③エンジンをかける手順

1.パーキングブレーキがかかっている事を確認
2.右足でブレーキを踏む
3.シフトレバーのポジションが[P]になってることを確認
4.エンジンボタンを押す

発進するとき

①ブレーキを踏んでシフトレバーを[P]から[D]へ
パーキングブレーキを解除
③周囲を確認し、発進合図をだす
④ゆっくりブレーキからアクセルへ

停車するとき

①後方確認し、左合図をだし寄せながらハザードランプを出す
②寄せたらエンジンブレーキをかける
③シフトレバーを[D]から[P]へ入れる

駐車するとき

①バックに入れる際はシフトレバーを[D]から[R]へ
②周囲を確認しつつ駐車
パーキングブレーキをかける
④シフトレバーを[D]から[P]へ入れる


左折時の注意

・交差点少し手前(3秒前くらい)からウインカーで合図
・同時にミラーを確認し少し左へ寄せる(巻き込み事故を防止)
・対向に歩行者はいないか、ミラーと目視で左側を確認し後方も問題ないか確認
・速度を落として左折

右折時の注意

・交差点少し手前(3秒前くらい)からウインカーで合図
・同時にミラーを確認し少し右へ寄せる(対向車があるので無理に寄せすぎない)
・交差点中央付近で待機(ハンドルは切らずに真っ直ぐ待つ)
・歩行者と対向車を常に確認(特に後方から来る自転車に注意)
・一定の速度で右折(急に歩行者もしくは自転車が来た場合は停止できるスピードで)

車線変更時の注意

・ミラーで後続車を確認
・車体の大きさにもよりますが、ミラーに車両全体が写って車間距離は十分
・しかし隣の車はミラーでは確認できないので目視で確認
・なるべく速度は緩めずに車線変更
(一時停止車両を避けるときもほぼ同様だが、運転手が飛び出してこないか要注意)

狭い道路(路地)走行時の注意

・制限速度遵守(当たり前)歩行者、すれ違いに気を配れるように!
・もし自分が先頭車両なら尚のこと注意!


はい、まだまだ習ったところもあるのですが…
一旦ここまでまとめました

自分のように運転が不安だ…とメンタル面で悩んでいる方は、まずは知識で補うのをお勧めします
youtubeなどでここら辺の操作を紹介してくださっている方はたくさんいますので、
それを常に知識として予習をしておき、教習にて実践するのが一番良いと思います

というところで今日の話はここまで!

次回
「新車購入に苦戦するペーパードライバー(仮)」

お楽しみに!(?)