ナカチャスノート

ちゃすによる様々な目標達成までの記録です。

MENU

【脱ペーパードライバーへの道①】ペーパー歴10年以上からの脱出を決意

f:id:nakachas:20220309013113p:plain
こんにちはナカチャスです!

いきなりですが、実は今年になって新車を契約しまして3月末に納車予定です‼︎

いよいよ車の納車が目前に迫って来ました!
ワクワクしますねー!

しかーし!

実は私、10年以上車に乗っていません
ペーパードライバーなんですorz

私の免許証は、ゴールドの名を冠する高級身分証明書となってしまっています(汗)
ですが子供が生まれ、流石にいくら公共交通機関が充実した地域とはいえ、車を動かせないのはとても不便になってきました。
また、昨今のコロナ禍の影響で交通機関での移動は避けているため、まだ義祖父母にひ孫の顔を見せられてません…

車があれば解決するのに…!

もし同じ境遇でこれから車を運転しなければならない状況になっている方がいらっしゃれば、これから書いていく記事が少しでも役に立てばいいなぁと思っています

こんなやり方もあるよーっていうただの実体験ですけどね(汗)

今回は【脱ペーパードライバーへの道】の第1回目なので

  • どういう経緯でペーパーになったのか
  • なぜペーパーにも関わらず新車を購入したのか

というのを振り返って行こうと思います。

どういう経緯でペーパーになったのか

免許取得時に1つ目の心のブレーキがかかる

すごく遡るのですが、免許取得時のこと…
教習所は市内ではもっとも評価が高くて、ここの教習を出てる人の事故率が一番低いと評判の教習所で学びました

噂通りとても丁寧でそして…厳しめ(笑)

言葉は優しいのですがビシビシ指導いただき、仮免・本免共に一発で合格したのですが…

運転全然楽しくない」「運転は恐ろしいこと」「車は一歩間違えれば凶器になること」ばかり印象に残ってしまい、恐怖ばかりが優先して、運転することが微塵も楽しいと思えませんでした

運転は恐ろしいと意識することは、事故を防止する上でとても大切なことなんですけどね
ビビりな私には楽しむ余裕なんてありませんでした

運転する機会の無さに加え、峠で煽られ完全ブレーキ

実家は地下鉄・JR・バスと移動するには便利な箇所のため、学生だった自分には車なくても問題はありませんでした

とある日、函館まで行くことになり免許取り立ての練習がてら途中の中山峠まで運転することに…

出発時間は朝の5時。道は空いていて市街地はとても運転しやすかったのですが…

山に入った途端大型トラックがピッタリ後ろに(笑

今時の荒い煽り運転ではないのですが、法定速度で走る自分の車にイライラしているのは手に取るようにわかります…
自分がもう少し鈍感な性格なら大丈夫だったかもしれないのですが、教習時代に「運転怖い」を覚えてしまった私は「あ…もう無理だこれ」となってしまうわけです

運転しない仕事・運転しない私生活で車とは無縁に

当時デザイナー系の仕事をしており、営業は別にいるので自分が運転する機会はゼロ

恋人(今の奥さん)とはJRで2時間くらいで会えるし、3日徹夜が割と普通だった仕事についていて帰れない中、めったにない休日に運転なんて怖くてできない。歩くのもやっとだったのに(笑)


そうして…そうこうしているうちに免許証は緑→青そして金に輝いてゆくのでした(笑)

なぜペーパーにも関わらず新車を購入したのか

使う時だけレンタル・マイカーリースを使う一応色々と視野には入れていました

必要な時だけレンタルする

今時カーシェアなど様々なレンタル方法がありますが、使う時に都度チャイルドシートをつけたり外したりが面倒なので却下!

イカーリース

ほぼマイカーとして乗れる。内容としては残価クレジットで購入するのと同じ。
これに関してはサービスが色々ありすぎるのと、カスタムに融通が聞かなそうなので却下!

中古車

現行最新の安全性能が欲しいし、ありもので探すのも大変。
かつ現行最新なら新車も中古車も値段はほぼ同じなので却下!

あ〜もうめんど臭い…コレなら欲しい車を販売会社から買った方が楽じゃね?って思ってしまいまして(笑)
で、どうせ新車買うならコダワリたいので下記の条件で探しました

  • 安全性能が最新であること
  • 燃費を考えて軽自動車一択
  • でもなるべく中は広い方がいい
  • スライドドアついてたら最高
  • 運転席高めでペーパーでも乗れそうな車(これ重要)

そして、たまたまですが、欲しい!乗ってみたい!と思える車に出会いました!

「スズキ ワゴンRスマイル」

スズキさんの中では最新の安全性能だし!
軽自動車だし!!
中は驚くほど広いし!!!
ワゴンRにスライドついた〜♪と歌ってるし!!!!
YouTubeで試乗動画を見あさり、運転席の視点高め!!!!!

あっコレを買う!と決意することになったのです。

やはり運転を楽しめそうな車じゃないと
いつまで経ってもトラウマ克服できませんからね!
どうせなら好きになれそうな車を買ってみようと!

というところで今日の話はここまで!

次回
「新車購入に苦戦するペーパードライバー(仮)」

お楽しみに!(?)